小論文が書きやすくなるコツ

進学.com

小論文の書き方

小論文には文字数制限があり、文字数ギリギリで話を完結させるのは、意外と難しいものです。しかし、小論文の型を覚えるだけで、書き出しから締めくくりまで、スムーズに書くことができます。その書き出しの流れについて紹介していきます。

小論文の流れ

問題について書く

小論文を書くにあたって、一番始めに書くのが「問題提起」になります。そのテーマについて、自身が客観的に疑問に思っていることを書きましょう。ここでは、書き出し部分ですから、抽象的に書き出すことが望ましいです。

反対意見を交える

問題提起の次に書くのが「反対意見への理解」です。自身が思っている意見とは真逆にある意見に理解を示すことで、読み手に共感を呼びやすいです。そしてまた、反対意見を交えることで自身の意見を提示しやすくなるのです。

自身の意見を示す

ここでいよいよ、テーマに関して自身がどのように思っているのか、具体的に書き出します。ここでのポイントは具体的に書くことはいいのですが、自身が説明できる文章に仕上げることです。説明できないのに意見を述べても、読み手は納得できません。

意見に対しての理由

自身が示した意見に対して、どのような理由があったのか、それをわかりやすく説明しなければいけません。そのため、理由説明に求められるのは、説得力になります。自身の意見に対しての裏付けがきちんと出来れば、問題ないでしょう。

完結に結論を書く

理由を書き出したうえで、最終的な自分の意見を再度、書いて締めくくります。締めくくり方としては、文頭に「よって私は」と書き始め、「と考える」と書き締めるのが理想的な終わり方になります。また、もしも、補足説明が必要であれば、文頭に少しだけ書くのもOKです。

小論文の攻略方法

no.1

型を作っておく

小論文を手っ取り早く攻略するなら、自身が書きやすい型を用意しておくべきです。特に小論文では時間制限がシビアですから、悩む時間が大きなロスになってしまいます。しかし、型を用意しておくだけでテーマの書き出し方に悩むこともないのです。

no.2

志望校のジャンルを押さえる

自身の志望校がどのジャンルをよく出題しているのか知っておくのも重要です。各学校ごとに出題傾向や形式は違いますが、一般的には社会性の高い問題がよく出ることが特徴的です。しかし、小論文の出題傾向が変わっているため、どんなジャンルでも書けることが理想的です。

no.3

制限文字数で簡潔させる

制限文字数で文章を考えて書き出すのは意外にも難しいものです。また、試験では文字数だけでなく、時間も制限されるので、さらに難易度が高く、小論文を上手く書けない人も多いです。ですから、制限文字数で文章を書くトレーニングをするといいでしょう。

no.4

自身の意見をハッキリと

小論文では、自身の主観を交えながら、話を起承転結させないといけません。そして、この自身の主観を書くのが難しく、「と思う」などの曖昧な表現を書く方も多いです。小論文を攻略するなら、まずは自身の意見をハッキリと述べましょう。

no.5

他の人の文章を読む

小論文を上達させるなら、他の人の文章を読むこともおすすめできます。他の人の文章には、自身にはない視点や表現が沢山発見できます。そのため、特に表現力について悩んでいる方は他の人の文章を読むといいでしょう。

小論文で高得点を出すために

勉強

小論文に必要な能力

小論文には、作文とは違い、多くの能力が必要とされていて、人によっては書くのが難しいと感じることもあるはずです。受験の小論文をクリアするためにも、小論文に必要な能力を知って、その能力を伸ばすことを心掛けましょう。

読解力と発想力

小論文に必要な能力には、まず読解力と発想力が求められます。読解力は、設問させたテーマを客観的に読み取る能力です。読解力が優れていると、書き出しにも時間がかかりませんし、悩むことが少ないです。一方、発想力は読解力で読み取った内容に対して、アイディアを考える能力で小論文には欠かせない能力です。

思考力と表現力

自身が発想したアイデアを論理的に考え、書き出す力も小論文では必要になってきます。小論文では、読み手がいるわけですから、思考力は重要です。また、読み手を納得させる能力は表現力も一つとして挙げられます。表現力と論理的思考力が優れていると、読みやすい文章を書き出すことができます。

小論文に関する記事

勉強

小論文で高得点を出すために

小論文で高得点を出すためには、予め志望校の出題傾向を重点的に押さえたり、書き方について考えたりなど方法は様々です。そのため、自身がやりやすいやり方で小論文を書くことをおすすめします。また、小論文に必要な能力はこちらからチェック!

READ MORE
広告募集中